EN AW7075-T651 超々ジュラルミンから全切削で作られた
高精度、高強度メカボックスです。

JP Verは光センサー型FCUの反射対策として
日本国内にて艶消し黒アルマイトを施しています。

従来のVer.2メカボックスと事なり、吸排気部分のアッパー側と駆動部分のロア側の
2分割構造となっており、メンテナンス性、カスタム性が飛躍的に向上しています。

専用の同軸チャンバーが付属しており、アッパー側メカボックスで
挟み込んで完全固定することで、吸排気系の完全同軸と
高精度位置決めを実現しています。
更に世界初 コレットナットによるバレルロック機構を搭載し
インナーバレルを強固に固定可能です。

付属品

・専用ホップチャンバー一式
・ねじ一式
・専用QCスプリングガイド

軸受けにつきまして、同社または市販の切削、焼結系軸受け(プラス公差)が
圧入になるように設計されています。
マイナス公差のボールベアリングはスムーズに入るようになっているため
固定の際は嫌気性接着剤を併用してください。

ギアボックスを固定するM3ねじの締め付けトルクは
0.63N・m(メーカー保証値1N・m以下)となります。
組み立てにはトルクドライバーの使用を推奨します。

注意
クラシックアーミー製電動ガンには対応しておりません
  • CNC Split Gearbox V2 with int. Hop Up Chamber - QSC JP Ver

CNC Split Gearbox V2 with int. Hop Up Chamber - QSC JP Ver

24,516円(税1,816円)

在庫状況 残り2です

  • 軸受けサイズ
8mm24,516円(税1,816円)
在庫 0 売切れ中
9mm

カテゴリー

営業日カレンダー

2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930