写真の様に銃口からバレルに差し込むことで、
バレルから出たBB弾がマズルデバイスに干渉していないか、
マズルデバイスとバレルの軸がちゃんと出ているかを
チェックできる治具になります。

腐食に強いSUS304の精密研磨棒から作られていて、
全長は400mmとなっています。

例えば写真2枚目のように、ハイダーでしっかりセンターが出ていて
サプレッサーを装着するとセンターがずれる場合、
サプレッサー本体または取り付け部に問題がある、と診断できます。

アライメントロッドの外径はΦ6h7となっているため、
内径Φ6.05mmくらいまでのバレル対応となります。
内径の広いルーズバレルには対応していません。

アライメントチェックの際は、バレル内と
アライメントロッドを綺麗にして
ゴミなどが付着していない状態で使用してください。

また、強い衝撃などを与えて歪みが生じた場合、
絶対にバレル内には入れないでください。
定期的に定盤など、平面度のしっかり出ている場所で転がして
歪みが出ていないかチェックすることをお勧めします。
使用後はケースに入れ、衝撃や荷重が加わらないよう保管してください。

*注意*
このアライメントロッドを銃口に入れたまま発射動作を行わないでください。
アライメントロッドが発射されてしまったり、
弾詰まりに近い状態になって駆動系が破損する恐れがあります。
必ずマガジンやバッテリーを外し、発射不能な状態で作業してください。
  • マズルデバイス アライメントロッド
  • マズルデバイス アライメントロッド
  • マズルデバイス アライメントロッド

マズルデバイス アライメントロッド

2,700円(税200円)

在庫状況 残り98です

カテゴリー

営業日カレンダー

2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031