不知火商店製 PTW AR用の電子制御ユニット(FCU)です。
(PTW TW5には対応しておりません)

PTWは元々電子制御ですが、このFCUを使用することで
更に多くの機能が使えるようになります。

B型となり、トリガーとボルトストップが
光センサーによる非接触式となりました。
これにより、スイッチの物理的破損を防げるようになり
(セレクターの検出スイッチを除く)
ボルトストップのかかり具合を簡単に調整できたり
プログラムによるトリガーストロークの調整が行えるようになりました。


可能なプログラムは大きく分けて2つあり

電源導入時の基本プログラムモード
・初期化モード
・リポセーフティ感度設定 7段階
・オートオフ機能 4段階設定
・ハイサイクル対応設定 ON/OFF(ONでセクターギアの停止位置をより細かく設定可能)
・トリガー感度調整(チャタリング防止)
・LED点灯設定
・発射遅延設定(バンプファイア防止) 7段階
・バッテリー設定(リポ2セル/リポ3セル/ニッケル水素より選択)
・セレクターポジションAUTOの設定
・バーストモード切替(バーストまたはバースト/フルハイブリッドモード)

射撃中変更可能なプログラムモード

基本プログラムモードにて通常バースト選択時
・フル/可変バースト切り替え&設定(バーストは最大30発まで設定可能)
バースト中、トリガーから指を離すと即座に射撃を停止します。

基本プログラムモードにてバースト/フルハイブリッドモード選択時
・バースト/フルハイブリッドモード設定(2、3、4、5点バーストより選択)
バースト中、トリガーから指を離しても設定数発射します。
引き続けるとフルオートになります。

・フルオートサイクル設定 20段階
・セクターギア停止位置設定 20段階
・モーターブレーキ設定 5段階
・トリガーストローク設定 概ね30段階前後
・セクターギア解放モード

以上の項目が設定可能となっています。

陽炎5型改より、セクターギア停止位置(プリコック)が7段階→20段階となりました。
通常のPTWでは逆転防止機構がないので、設定を高くし過ぎると
オーバーランしたギアがスプリングのテンションで戻ってきてしまいますが
別売予定の逆転防止機構パーツを組み合わせる事で
PTWでプリコック射撃が可能となります。


陽炎5型B改 取扱説明書

陽炎5型B改 マイクロFET基板組み立て補足説明書

陽炎5型B改 プログラムフローチャート

パッケージにはFCU本体の他

・ミニヒューズ用ファストン端子
・35Aミニヒューズ
・熱収縮チューブ
・T型コネクタ
・反射材用のプラ板1枚
・150mmと300mm 2種類の信号線

が付属します。

説明書が付属しますが、PTWの構造を熟知し、必要に応じて部品を加工できる
最上級者向け部品となります。
精密部品につき説明書を熟読、製品特性を熟知した上で
組み立ては慎重に行ってください。


こちらが不知火商店 陽炎シリーズの保証と
修理についてのガイドラインとなります。

説明書で明記された以上の配線交換や改造、ヒューズ無しに起因する
破損は基本的に全て有償修理となりますので
絶対に行わないようお願いいたします。

また、SYSTEMA純正のFET基板は
絶対に陽炎5型の検出基板に接続しないでください。


・ボルトストップセンサー調整のポイント
ボルトストップが作動しない、と言う場合は
シリンダーにセンサーの光が反射して誤動作している場合があります。
写真イ里茲Δ法▲椒襯肇好肇奪廛札鵐機湿紊離轡螢鵐澄爾
無反射テープ(パーマセルテープ等)を貼ったり
つや消し黒の塗料で該当部分を黒く塗ってください。

写真Δ里茲Δ縫椒襯肇好肇奪廛札鵐機篠松紊
無反射テープ(パーマセルテープ等)で“ひさし”を作ってあげてもOKです。

また、テイクダウンしてバッファーチューブ前方からバッテリーを
入れる方式の場合、電源投入時の初期化動作で外光を拾い、
ボルトストップセンサーが正常に作動しない状態となるため
必ずこの“ひさし”加工を行ってください。
  • 陽炎5型B改 SYSTEMA PTW用FCU
  • 陽炎5型B改 SYSTEMA PTW用FCU
  • 陽炎5型B改 SYSTEMA PTW用FCU
  • 陽炎5型B改 SYSTEMA PTW用FCU
  • 陽炎5型B改 SYSTEMA PTW用FCU
  • 陽炎5型B改 SYSTEMA PTW用FCU

陽炎5型B改 SYSTEMA PTW用FCU

29,700円(税2,200円)

在庫状況 残り2です

購入数

カテゴリー

営業日カレンダー

2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031